行動規範

私たちは、高度な倫理による審査・販売に努めるとともに、その時代の社会通念に対応した業務の改善を積極的に推進し、秩序ある健全な業界の発展に寄与することを目指してこの行動規範を実践していきます。

  1. 私たちは、社会的責任を自覚し、健全な倫理業務の運営を通じて透明性を維持するとともに、青少年には「見せない、売らない、貸さない」を実践するなど、社会からの信頼の確保に努めます。
  2. 私たちは、いたずらに表現の自由を追求することなく、法令や社会行動規範などのルールを誠実に遵守し、高い倫理観の下、会員に対する公平、迅速、親切をモットーに、自主規制団体として適正な業務の遂行に努めます。
  3. 私たちは、青少年の保護や健全育成に取り組んでいる行政機関や公私の団体との交流を通じて、青少年の健全育成と非行防止活動に努めます。
  4. 私たちは、業務上知り得た秘密や個人情報の取扱いに細心の注意を払い、外部に漏らさないよう厳正な情報管理に努めます。
  5. 私たちは、人権を尊重し、性別、年齢、国籍、人種、民族、宗教、社会的地位、身体的特徴などを理由とした不当な差別は行いません。
  6. 私たちは、職員の人格や個性を尊重し、風通しの良い明るい職場環境作りと業務の効率化に努めます。
  7. 私たちは、政治や行政との健全かつ適正な関係を保持します。
  8. 私たちは、社会における良き市民として、環境保護活動などの社会貢献に努めます。
  9. 私たちは、市民社会の安全や秩序に脅威を与える暴力団等の反社会的勢力とは一切の関係を持ちません。
  10. 私たちは、この規範及び定款等本機構の取り決めに従って行動し、制販倫の一員として社会的役割を果たすよう努めます。

↑ このページの上部へ